東大寺転害門
       てがいもん
東大寺転害門
これも瓦の色に魅せられて描きました。
実に様々な色が見えます。

 天平時代の建造。
鎌倉時代に簡単な補修を受けています。
鋸が無かった時代に割っただけの不揃いな木材で建てられたもの。
源頼朝を暗殺しようと平景清(たいらのかげきよ)が潜んでいたので、景清門とも呼ばれます。


次は三月堂

戻る

一覧表に戻る。