前回の場所から少し東へ行って朱雀門を望んだ光景です。 4月は天気さえ良ければ出かけて行って描きました。 元気なうちに1枚でも多く描きたいので・・・  歴史的なところのせいでしょうか、奈良は10年経っても殆ど変わりません。 この平城京付近はいつまでもこのままであって欲しいと思います。  散策でたまに人が通る位の閑静なところで木陰で絵筆を走らせる今の環境が私にとって最高に仕合せです。  
5月に入ると教室を始めます。 また更新が止まると思いますのでどうぞよろしくお願いします。    2014年4月29日

遠く朱雀門を望んで

戻る。



一覧表に戻る。



次へ。