南円堂の藤・興福寺
南円堂の藤  
      興 福 寺
南円堂右手の藤をメィンにして描きたかったのですが、これではお堂が主役になって藤は脇役どころか全然目立たない、その他大勢の感じですね・・・ そういえば藤棚があるなァ・・と言う程度の存在感です。  お堂に負けるのは判っているのでもっとそばへ寄って描きたかったけれども、あまりそばによると参拝の邪魔ると思いこれ以上近寄らなかったのです。 
今日は未曾有の大災害が発生してから49日目。 こうして描いていると2時半頃になり、四十九日の法要が鐘楼の前でありますとのこと。 震災発生時間の午後2時46分に全国のお寺で一斉に鐘をついて追悼の法要が営まれるので、この興福寺でもしますから21人まで鐘をついて下さいというお話。 私も絵筆を置いて南円堂に向かって左手にある鐘楼の前に並び、二人のお坊さんが般若心経を唱えられている間に鐘をつかせて戴きました。   亡くなられた方々のご冥福を切に祈るばかりです。
                        2011年4月28日


戻る。



一覧表に戻る。



次へ。