清水寺への道筋
清水寺への道筋
さっきの絵を描き終えてからぶらぶらと下ってきて、産寧坂を過ぎ、そして二年坂に下るところですこし通り過ぎて振り向くとこの眺めででした。
いい感じに思えたので座り込み、2時半から4時半までかけて夢中で描き上げたものです。分かりにくいですが、電柱と赤い傘のあいだから左へ二年坂になっています。 これは4号。    2003年4月27日
戻る。

一覧表に戻る。



次へ。