水谷神社の橋
みずや
水谷神社の橋
若草山のふもとから東へ行くと川があり、色鮮やかな朱塗りの橋がかかっています。 橋を渡ってすぐ左側に小さな神社があるのですが、橋のたもとには萱葺きの茶店があって、赤い毛氈を敷いた床机などで旅人が休んでいる風情は一幅の書画を見る思いです。 これは何度か見て頂いた水谷茶屋(みずやちゃや)あたりのひと駒、秋深まる頃はまさに絶景です。  橋を渡り、左手に続く小道をさらに進むとやがて春日大社の灯篭が見えてきます。      
                        2010年9月4日
戻る。



一覧表に戻る。



次へ。