倉敷美観地区 その5 今橋あたり
倉敷美観地区
   その5 今橋あたり
美観地区最後のスケッチです。 
その2で描いた大原美術館の前から逆方向を見た構図。 
町家は旧大原邸。 国の重要文化財に指定されていて、敷地は2千平米(約600坪)あって、 母屋、表座敷、土蔵などが10棟もあるそうですよ。 右側に少ししか見えていませんが、これも大原邸で広大な屋敷でした。   倉敷を離れる最後の日にこの絵を描いたあと、久々に大原美術館を覗きました。以前見学した時は若かりし頃、なんと高校生の時。 あれから実に60年ほどの時間が流れています。
もっと描きたかったのですが、結局5枚しか描けませんでした。  描くのが遅いのです。 しかたありません。 これでも一生懸命でしたから、まぁまぁ満足しています。  本町とか東町の古い町家が描けなかったのが残念ですが、こんどいつかまた描きに行きます・・・
                         2010年8月26日
一覧表に戻る。



次へ。