晩秋の大仏池 その2
晩秋の大仏池
          その2
肝心の池が殆んど見えないので相応しい題ではありませんが、先程の絵の位地から少し移動して南京ハゼの背後から見た眺めです。 色鮮やかなハゼの紅葉も半ば散り、上の方に沢山の種が目立つようになっています。 この日は大仏殿を脇役に、そして南京ハゼを主役にして描いてみました。      2009年11月28日
戻る。



一覧表に戻る。



次へ。