晩秋の大仏池
晩秋の
 大仏池
これは昨日描いたのですが、あともう少しのところで雨が降り出したので諦めて帰宅、そして今日もう一度行って仕上げたものです。 対岸の大銀杏も、手前の南京ハゼもあらかた散り果てて、秋が次第に去っていきます。 絵筆を走らせていると、穏やかな小春日和に誘われて、大勢の人がこの美しい池の眺めに見入っていました。
        2009年11月23日
一覧表に戻る。



次へ。