東大寺の境内にて
東大寺の
 境内にて
もう描きに出ることもなくなって、ずっと冬眠しています・・ 見て頂く絵もこの絵位です。 これは11月17日に描いたもの。 秋もかなり深まった東大寺の境内で、池のほとりから大仏殿を遠望した構図です。坂道に見えている石垣と門の所は東大寺幼稚園です。  
絵が描けることは本当に仕合せです。
美しい眺めを写し取ることは至福のひと言に尽きます。 もし絵を描かれたことが無いという方が居られたら、是非お描きになることをお薦めいたします。 紙に絵の具の色が染まる時の心のときめきは例えようもありません。 例えば陽射しを浴びた秋の木の葉の色、水面に映る古木の影、それらをどのように着色するかなど、思いを巡らせながら色を染めるのは實に楽しいものですから。
 もう数日で今年も終わりですね。 来年はいやな事件なんか起こらない、いい年になりますように・・   そして皆さんもどうか健康で、いいお年をお迎えになられますように・・!
           2008年12月28日

戻る。



一覧表に戻る。



次へ。