正倉院の銀杏
正倉院の銀杏
このところ、奈良公園は人でごった返しています。 もちろん紅葉の季節ということもあるけれど、12日まで行われる正倉院展を観に来る人も多く、展示会場の奈良国立博物館の周囲はすごい人出。
ここは東大寺の境内といっても宮内庁の管轄になっているところ。 突き当たりの塀の向こうに正倉院の校倉があり、今日見ればあたりの銀杏はすっかり黄金色に色付いてそれは見事なものでした。 (この絵は先月の30日頃スケッチしたもの。今はもっと黄葉しています。)   2007年11月9日
戻る。



一覧表に戻る。




次へ。