木漏れ日
木漏れ日
ここは東大寺境内の鐘楼あたり。木立の影に惹かれ、描いてみました。 この頃は陽の傾くのも早くなり、昼過ぎには木立の影もどんどん長くなって、鐘楼まで手を伸ばします。差し込む木漏れ日の色合いを見れば、秋の到来をうかがわせるようで、季節の移ろいを感じずにはおられません。 
            2007年10月18日
戻る。



一覧表に戻る。



次へ。