山の辺の道で
山の辺の道で
よく降りますねぇ・・・  カビが生えそうな感じです。 おまけに大型台風が来るとか。 教室は流れ、スケッチも出来ません・・・。
大神神社の北方にある玄賓庵(げんぴんあん)あたりの、山中の風景です。右の道をさらに行けば檜原神社へ抜けます。 桓武天皇の頃の、玄賓という僧侶の隠棲地だそうですよ。もっとも明治の初めにここに移されたそうで、元は別の所にあったそうです。描いていると結構ハイカーが通っていきました。 このあたりまで上り下りのきつい道です。  2007年7月13日
戻る。



一覧表に戻る。



次へ。