東大寺の銀杏
東大寺の銀杏


 
ここは東大寺境内にある、手向山(たむけやま)八幡宮の北門付近です。雨の降りしきる中、傘を片手にしてのスケッチでした。我ながらよくやると思います。もっともすぐ近くで数人の仲間も同様の有様でしたが。 雨中で描いたことは油絵をやっていた頃に一度有りましたが、水彩に切り替えてからはこれが初めてです。 銀杏の盛りも今日を逃してはもう見られないと思い、何とか格好がつくまで必死でした。未完成です。空はまだ着色していません。

スケッチ日=11月26日
UP日=2006年11月27日


戻る。   一覧表に戻る。     次へ。