法輪寺付近
法輪寺付近
ここは斑鳩の里でも北の方の三井(みい)の里と呼ばれるところ。黄金色の稲穂が重くこうべを垂れたあたりをハイカーが行き交ってゆっくりと時が流れる中、法輪寺を望んでスケッチをしてみました。 創建当時の建物は倒壊して何も無く、この三重塔も昭和50年に再建されたものです。    
   スケッチ日=10月7日。  UP日=2006年10月14日
戻る。



一覧表に戻る。



次へ。