やぶかんぞう 
  (藪萱草)


今日も朝から雨。
 

また花でもと描き始めたら昼になって雨はぴたりとやみ、薄日が射すほどの天気に。しかし午後から描きに出てもと思い、そのまま続けて仕上たのが右の絵です。
百合の仲間だそうで、たった1日咲いて翌日には枯れ落ちる、燃えるような紅色のはかない花です。 そのわりには難しい名がついていて、花から受けるイメージにはちょっと合わないように思います。
 ま、そんなこと私が言っても仕様が無いことですが・・。 
 明日は晴れてくれるでしょうか・・・。
          2005年7月11日




戻る。   一覧表に戻る。    次へ。

やぶかんぞう(藪萱草)