二月堂の前で
二月堂の前で
またかと思われそうな感じですが、また二月堂です。午前中は陽も差してコートも要らないほどだったのに、午後からはどんよりと暗く冷たい風も吹いて、震えながらのスケッチでした。
そろそろこのあたりお水取りの準備で騒がしくなってきています。作業員が木材を運んできて、竹垣をめぐらす用意を始めかけていました。もうここも、お水取りが済むまで当分描けないでしょう。 2005年2月12日
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。