境内の秋 その10
境内の秋 その10
帰るには少し早いので、さっきのスケッチをしてから別の所でもう一度同じ大銀杏と土塀などをちょこっと描いてみました。 4号のサイズで丁寧に描くにはどうしても2時間から4時間ほどかかります。少なくとも3時間は欲しいですね。4時近くなるとどんと日が落ちるので、この時期丁寧に2枚描くのは無理です。残りが1時間もあるか無いかという時は諦めるか、またはざっとしたスケッチで我慢するしか仕方がありません。 描きたい気持だけは胸の中に絶えずふつふつと燃えているので、こんなスケッチでも描けたら至極満足して帰っている今日この頃です。2004年11月26日


戻る。  一覧表に戻る。    次へ。