境内の秋 その2
境内の秋 
 その2
大仏池あたりの紅葉を愛でながら正倉院近くの銀杏を見に行くと、昨日と一昨日の雨であらかた散り果てていました。僅かに残った銀杏を眺めつつ大仏殿の裏に出たところ、かなたに若草山が見える道筋と大仏殿を囲む石垣の上が鮮やかに彩られています。それで思わず知らずイーゼルを立てて描き始めたような次第です。2004年11月13日



一覧表に戻る。


次へ。