東大寺境内の秋
境内の秋
秋たけなわの感じになってきました。 東大寺の境内はどこもかしこも画家がいっぱい。大仏池のほとりや正倉院の銀杏並木はもとより、どこを歩いても画家の居ないところはありません。かくいう私もそのひとり、大仏池からの眺めがあまり綺麗なので1枚描いてから、ふらふらとここへやってきました。  ここは滅多に人も通らず、静かでいいところです。2004年11月8日
戻る。


一覧表に戻る。


TOPに戻る。