平城宮跡から
平城宮跡から
平城宮跡には近年造られた大極殿の基壇があって、その上から東の方を見るとこんな按配です。
芝生のような感じの山が若草山。その右の小さい山が御蓋山(みかさやま)。阿倍仲麻呂が詠んだ山はこの山だそうですよ。(もう少し大きかったかな・・)背後が春日山。若草山の左の大屋根は東大寺の大仏殿。そのひだり少し上の屋根が私がしょっちゅう行っている二月堂です。 2004年9月6日
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。