朱雀門から生駒山を望んで
朱雀門から
生駒山を望んで
午後の2時ごろ、雨雲が垂れ込めていた空が少し明るくなったので平城宮跡に行き、生駒山の方を向いて小さなスケッチブックで描きました。描いている時は本当に楽しいです。何もかも忘れて夢中で描きます。(ここはどうしよう。あそこはどんな色がいいだろう。)などと考えながら過ごすひとときが一番充実しているように思えます。2004年8月17日
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。