二年坂への道
二年坂への道
この道の向こうに「ねねの道」があって、この絵の後方に「二年坂」があります。さっきの絵を描き上げてから少しぶらぶらして、ここで描き始めました。白檀か丁子か、何とも言えない芳香が漂う中、しばらくはスケッチに夢中になったのです。 明日あたりから梅雨入りとか。 そうなれば新作のUPはお休みになりますので・・・ 2004年6月5日
戻る。


一覧表に戻る


次へ。