興福寺南円堂 
興福寺南円堂 
空はどんよりとして時折冷たい風が吹く中、昼過ぎから下描きに取り掛かると見る間に逆光になって、南円堂の軒下は真っ暗、お手上げの状態に。
 冬場に描きに出るのは考えもの。おまけに逆光になる構図は尚更です。 
寒さが身にしみて早々に切り上げ、逃げるように帰宅しました。
 2004年1月15日
戻る。


一覧表に戻る。

次へ。