秋の風情
秋の風情
突き当たりの52段の石段を上れば奈良太郎と呼ばれる巨大な釣鐘があります。この道筋には左手に大湯屋があって、その前には大きな銀杏と桜が晩秋を演出中。逆光に映える見事な黄葉。そして彩りを添える桜の紅葉。 美しい風情に感嘆の声をあげ、観光客が行き集う。
さっきの絵を昨日と今日の一日半かけて描き上げ、今日の午後はここと例の参道に座り込んだのです。 もうそろそろ筆を止めるつもり、本当に。  2003年11月23日
戻る。

一覧表に戻る。


次へ。