祇園・巽橋付近
祇園・巽橋付近
京都がテーマの画文集に出会って、その本を片手に木屋町や寺町などを歩き回りました。
やはり人それぞれの受け止め方は違うもので、一度その場に行った位では分からないものがあるのでしょうが、私にはあまり深い印象を持てませんでした。 結局白川の巽橋にやってきたのが1時半頃。 そこそこに描き上げて、一力茶屋の方に向かい、ちょっと描いてから帰路に・・・    2003年9月22日 
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。