當 麻 寺
当 麻 寺
今日は中将姫の伝説で有名な当麻寺に行ってきました。 当麻寺駅からテクテク歩いて15分。 南大門は失われているので、東にある仁王門から入るとこの眺めがパノラマになって開けます。思わず立ち止まり、しばらくは見入っていました。左端の東塔が天平初期に、右の西塔が天平の終わり頃建てられたであろうとか。 右手奥まで伽藍が建ち並び、小さな池に蓮の花が美しく咲いていました。
悲劇の皇太子、大津皇子が眠る二上山が右手奥に見えます。  2003年9月8日
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。