東大寺勧進所付近
東大寺勧進所
付近
左側は勧進所の土塀です。東大寺は二度にわたって兵火の為焼失しましたが、その都度重源(ちょうげん)や公慶(こうけい)といった僧が全国に再建の為の寄付を募って歩きました。
つまり、勧進とは寄付を募るという意味で、勧進所を再建の為の拠点していたわけです。
土塀のかたわらに立つ木の雰囲気、それに土塀にさす影に惹かれてのスケッチ。大仏殿は脇役の存在です.。2003年7月17日
戻る。


一覧表に戻る。


次へ。