ねねの道 その3
ねねの道 その3
八坂神社を描き上げてから良い構図を求めて、このあたりをさまよい歩きました。
ここに決めて描きはじめたのが3時半を少し廻ったころ、線描きが終わったのが丁度4時半。描きおわりは5時15分。 くたくたになって家路に。
高台寺は左手の塀が切れたところを左へ。
ねね、とはもちろん豊臣秀吉の奥方、北の政所の愛称。秀吉の菩提を弔うために高台寺へとこの道を通ったとか。  2003年6月1日
戻る。

一覧表に戻る。


次へ。